5か月で結果が出た! 何を変えたのか知りたくないですか? part.2

 

こんにちは、トレサンパ金山店の浜口です。

 

さて、今回は前回に引き続き

アトピー対策を初めて5か月、、本当に変わったの??

こちらで紹介したアトピー対策

1、1週間に2~3回のサロンケア

2、毎日のホームケア

3、1週間に2回~3回のトレーニング

4、糖質、脂質に気を付けた食事

5、炭酸水の使用(2か月間)

 

のうち1,2、5のケア編をお話ししましたので

残りの3、4の食事、トレーニングについて焦点を当てていきましょう。

 

では、まず3の1週間に2回~3回のトレーニングについてお話しします。

 

ざっくり週2、3回のトレーニングと言っても

実際に何をやったらいいのか、わかんないよ、、、。

という方たくさんいらしゃると思います。

もちろん全身まんべんなく鍛えることに

越したことはありませんが、

時間がなくても手軽にできる、

代謝を効率よく上げたいという方に

おすすめのトレーニングをご紹介していきます。

基本的に人間の体は、たくさんの筋肉からなります。

その中でも、比較大きな筋肉が

胸、背中、脚にあります。

という事は、

その3か所を重点的に鍛えれば

自然と効率よく代謝が上がってくる

ということなのです。

部位ごとにトレーニング方法を紹介していいきます。

まずは、胸から

胸のトレーニング

ジム  チェストプレス、インクライン 

    ダンベルプレス、ダンベルフライ

自宅  腕立て伏せ 

    ダンベルプレス、ダンベルフライ

    (ダンベルをお持ちの方)

背中のトレーニング

ジム ラッドプルダウン、バックエクステンション、

   デットリフト(ハーフがオススメ)

自宅 バックエクステンション(一般的な背筋)

脚のトレーニング

ジム スクワット、レッグエクステンション

   レッグカール

自宅 スクワット、サイクルトレーニング

 

ざっとこんな感じでしょうか、

自宅でもできることはたくさんあります。

できれば、最初は詳しい方についてもらいながらトレーニングを始めることをおすすめします。

 

では、なぜ代謝を上げると良いのか、、、?

代謝が悪い➡体液(リンパ、血液)の循環が悪い

と思ってください。

アトピーの方は皮膚の代謝がうまくできていない、

というのはご存知でしょうか?

基本的に人の細胞は、リンパや血液を通して

栄養素や老廃物のやり取りをしています。

つまり、体液(リンパ、血液)の循環が悪いと

皮膚の代謝にも影響をきたします

 

なので、

基礎的な筋力を上げて体液(リンパ、血液)の循環を

良くすることがアトピー対策、症状軽減

第一歩ともいえるのです。

 

過度な負荷は、体に負担をかけすぎたり、

気持ち的にもあまり続かないので

無理のない範囲で、

少しずつできる量を増やしていきましょう。

 

まとめ

・代謝の乱れが、様々な不調を起こしやすくしている。

・無理なトレーニングは必要なく、

 基礎的なトレーニングを続ける事が大切。

・トレーニングは、アトピー対策だけでなく、

 健康的な体を作る。

 

 

次回は、食事について詳しくお話をしてい行きます。

 

お問い合わせ、ご相談、ご予約はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

友だち追加

 

トレサンパ金山店詳細、メニュー、コースの確認はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Home

 

*当店はアトピーの治療を目的としておりません、

あくまでも症状の軽減、緩和を目的としております。

重度の方は、皮膚科、アレルギー科の受診をおすすめいたします。