アトピー、アレルギーでもおしゃれを楽しむ4つのポイント!

 

こんにちは、トレサンパ金山店の浜口です。

 

今回は、アトピーの方でもおしゃれを楽しむポイントを

いくつかご紹介していこうと思います。

 

アレルギー、アトピーで悩みを抱えている方は、

こんなことを思っている方もいるのではないでしょうか?

 

・自分の肌に自信がないし、積極的におしゃれを楽しめない。

・肌から落ちた皮膚がついてしまうのではないか、、。

・体液、血液がついてしまうのではないか、、。

・服の繊維によっては、

 悪化してしまうこともあるのではないか、、。

 

このようなことをついつい考えてしまいませんか?

僕自身も、20代前半のころは、自分に自信がなく、

選ぶ服は、いつも同じような服、色味、、。

どちらかというと地味な印象が強かったのかな、、と

今では思います。

そんな皆様に、

おしゃれを楽しむ方法、その注意点をお伝えしていきます。

 

1、明るい色の服を選んでみる。

僕もそうでしたが、自分に自信が持てないせいもあり、

どうしても地味な色が増えがち、、、。

そうすると、全体的にどうしても

地味な印象がつきやすくなってしまいます。

これからの春の温かい時期は、

明るいイメージの強い季節となります。

服装も、明るい色の服を選ぶことで気持ちも明るくなり、

そればかりか、服の色によっては肌の見え方が

だいぶ変わってきたりもします

服の色のトーンをあげると、肌のトーンも上がって見えます!

自分に合う色は何色なんだろう?? 

と探してみるのも、おしゃれを楽しむポイントになりますよ!

個人的にはパステルカラーの色味から入ると入りやすいかと思います。

2、インナーウェアを上手に使いましょう。

繊維で荒れてしまう、服に体液がつくのが心配という方。

選べる幅が狭くなってしまいますよね、、、。

そんな時は、天然素材100%のインナーウェアを必ず中に着るようにしましょう!

体液もインナーウェアの外側までは

余程染みてこないと思います。

 

また、どうしても染みてきそうな場合は、

包帯などを患部に巻いておくと解消できます。

 

3、上手に小物を使う。

この時期にうってつけの小物と言えば、ストールですね!

少し柄の入ったものや選んだ服の差し色など使ってあげると

一気におしゃれ度アップかなり華やかに見せることもできます!

利点はそれだけではなくアトピー、アレルギーの方が気になる

首元の肌荒れ、首のシワなどもうまく隠したり

目線をずらして気になりにくくしてくれます!!

しかし、ここで注意ポイント、、!

ストールも化学繊維を使ったものもあり、

その点は素材を確認する必要があるのと、

どうしても少し蒸れやすくなるので首元に優しく巻いたり

通気性の良いものを選んだりしましょう。

4、思い切って柄の服を選んでみる。

中には、シンプルが好き。という方もいるので

参考までに、、、。

柄の強めの服を選ぶことで雰囲気がガラッと変わる方も多く見えます。

おしゃれだけど柄は勇気がいるな、、、。

と敬遠する方も多くいますが、始めは見慣れないものです。

まあ僕自身もそうでしたし、、、。そこは仕方のないことです。

チャレンジしてみようという気持ちがおしゃれを楽しむコツですね!(笑)

柄を使う利点は、もちろんおしゃれに見えるのもありますが、

肌から剥がれ落ちた皮膚が気になりくいのと、

少しぐらい体液が染みても気になりくいというところも

大きいかもしれません。

ここまで読んで頂いたあなたはおしゃれの第一歩を踏み出しましたよ!

 

服装の事でお困りならぜひご相談くださいね!!

 

まとめ

・明るい色味を取り入れてみる。

・インナーウェアでストレスの軽減をしましょう。

・小物を使って華やかにコンプレックスを軽減しましょう。

・チャレンジして新しい自分に出会いましょう。

・アトピーでも、アレルギーでも

 おしゃれを楽しむ権利はあります!!

 

ご相談、お問い合わせ、ご予約はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

友だち追加

 

トレサンパ金山店の詳細、メニュー、コースはこちらから

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Home

 

 

*当店はアトピーの治療を目的としておりません、

症状の軽減と緩和を目的としております。

重度の方は、皮膚科、アレルギー科の受診をおすすめいたします