アトピーの方が気をつけるべき日常のリスクとは??

 

こんにちは、トレサンパ金山店の濱口です。

 

今回は、僕たちアトピー性皮膚炎で悩む人の

身の回りの環境にことについてお話をしていきます。

・日常の生活の中で、どんな事を気をつけながら過ごせば良いの?

・必ずつきまとう悪化のリスク、どう向き合えば良いの?

・そもそも何で悪化しているのかわからない、、、。

という方も多いのではないでしょうか。

↓悪化してしまった状態

身の回りの環境とは、、、?

アトピーの患者さんが、日常生活を送っていく中で、

発症、悪化してしまう要因について、、

まずは、以前のブログの中でもお話しした、

アトピーの、発症、悪化要因についてお話ししていきます。

私たちを悩ませるアトピー性皮膚炎、、。まずは知っておきたいアトピーの基礎知識!

どんなものに気をつけて生活をしていけばいのか、、

避けることのできないものと、どう上手く付き合っていくのか、、

そこさえ分かれば、毎日のストレスが少し軽減されると思いませんか?

 

○アレルギー要素

・ダニ、ハウスダスト ・食物  ・花粉

・外用薬 ・スキンケア製品  ・化粧品

○外的刺激

・汗 ・乾燥 ・掻破 ・ストレス ・高すぎる室温

・高い湿度 ・熱すぎるお風呂 ・強い日光

 

まずこれらの要因が発症、悪化させてしまうというのは

以前お話しした通りです。

では、どのような対策を普段からしていけば良いのか、、。

 

今回は具体的に、アレルギー要素について

僕が実際にやっている事を踏まえてご紹介していきます。

 

◯アレルギー要素

・ダニ、ハウスダスト ・食物  ・花粉

・外用薬 ・スキンケア製品  ・化粧品

 

・ダニ、ハウスダスト

これについては、マメな掃除は絶対です。

他には、布団の定期的な天日干し、又は布団乾燥機の後、

掃除機をかけたりしてホコリ、ダニを除去しましょう。

ハウスダストがまいにくくなるような商品も出ていたりするので

肌に合うか調べてから活用するのもありかもしれません。

 

僕の場合は この時期だと花粉がつらいので

外に干さずに布団乾燥機を使って、しっかり掃除機をかけています。

布団もフカフカになって気持ちいいですよ!

睡眠の質も上がりますね!

 

・食べ物

食べ物については、自分が合わないものをあらかじめ

きちんと把握をしておきましょう。

肌が荒れたり、湿疹ができてしまうとわかっているものは、

極力触れたり、食べたりしないように気をつけましょう。

しかし、完全に避けて通れる訳ではありません。

僕の場合は、味の濃いもの、辛いものを食べると

口周りが痒くなっていしまいます。

なので、僕はすぐに口元を拭えるように

おしぼり、ティッシュ、などを手の届くところに置いています。

少しでもリスクを回避して食事を美味しく食べましょう。

もし、湿疹や炎症が出てしまったら慌てずに患部を冷やし

炎症、湿疹を抑える薬または化粧水をつけて

すぐに対処しましょう。

 

・外用薬、スキンケア用品 化粧品

こちらに関してはかなり市場でも多くの種類が出ています。

もちろんのこと、全ての人に効果を発揮するとは限りません。

みんな使ってるし、良さそうだから、、

と安易な購入は避けたほうが良いです。

そして、高いから効果があるとか、

高いから安全だとかも安易だと僕は思っています。

高いものには、それなりの理由があって

それぞれの商品によってなぜ高いのかが全然違います。

例えば、エイジングケア用ですと

シワに効果があるとか、シミに効果があるとか、、

又は、ブランドのネームバリューなのか、、

もちろん中には、敏感肌用とかアトピー用とか

そう言ったものもあります。

ですから、

・一体自分がどんな効果を望むのか、

・自分の肌がどんな状態なのかはしっかりと理解しておく必要がありますね。

困った時は、プロに聞くのが1番確実ですね。

薬関連は医師に、スキンケア用品は僕たちにお任せください。

トレサンパ金山店では、

専用のカウセリングシートを使い

お客様1人1人に合わせた最善の

スキンケアをご提案しております。

アトピー で悩むスタッフが

実際に使い肌への負担が少なく

効果の出やすいもの抜粋しておりますので

どなたでも安心してお使い頂けるよう

こだわっています!

まとめ

●大事なのは、自分に合う合わないは

経験からある程度特定するべきです。

●わからない場合は、医師、プロに相談しましょう。

●アレルギー要素は、個人によってなり得る物質が違います。

「他の人が大丈夫だから、自分も大丈夫だろう。」と

思わないという事を肝に命じておいてください。

何かあってからでは、大変なので、、、。

 

対処法さえ押さえておけば、事前にリスク回避ができて

上手に向き合うことができます。

ストレスを軽減して楽しい毎日を過ごしたいですね!!

 

 

次回は、外的要因について詳しく書いていこうと思います。

アレルギー要素と同じ、

もしくはそれ以上に切っても切れない関係かもしれません。

上手に付き合いながら生活をしていく方法を

お伝えできたらと思います。

 

お問い合わせ、ご相談、ご予約はこちらから

↓          ↓           ↓          ↓           ↓

友だち追加

 

トレサンパ金山店の詳細、メニュー、コースの詳細はこちらから

↓          ↓           ↓           ↓          ↓

Home

 

トレサンパ金山店での実際のスキンケアビフォーアフターはこちら

↓          ↓           ↓            ↓             ↓

View this post on Instagram

スキンケア アレルギー肌ケア 乾燥が強くでて、肌がヒビ割れしている状態を 内部から補修。 美容液を内部に注入、表面もしっかり 保湿。 やりたては多少赤みがでますが、 すぐ引いて潤いだけ残ります。 水分量が段違いに変わり、 つっぱることのない肌へ。 . #メンズサロン#美容院#理容室#床屋#名古屋#中区#金山#オーダースーツ#ジャケパン#オーダージャケット#スーツ#ジャケット#アパレル#メンズファッション #トータルコーディネート#メンズ#男#カッコイイ#大人#エイジングケア#スキンケア#頭皮ケア#メンズヘアスタイル #ビフォーアフター#アトピー #アレルギー#モテる#乾燥#アトピー性皮膚炎#アトピー改善

A post shared by トレサンパ 金山 (@tres1098) on

他にもたくさん事例をご用意しております!