アトピーに人幹細胞、、どれくらい効果が出るの?

 

 

こんにちは、トレサンパ金山店の濱口です。

 

今回は、これからはじめる検証企画の紹介と今回の検証で使っていくヒト幹細胞培養液について以前ブログ内でもご紹介させていただきましたが改めておさらいをしていこうと思います。

 

 

はい、

では今回はどんな検証をしていくのか?

 

・アトピーで乾燥、肌荒れを起こした肌に ヒト幹細胞を使ったケアをして本当に効果がでるのか?

 

こちらをやっていきます!

 

今回の検証のため、肌荒れを起こした状態を作ってみました。

 

今はこんな状態です。

 

 

・目の周りの赤み、乾燥、かゆみ
・口周りの赤み、乾燥、かゆみ
・ほうれい線のシワの部分の赤み、乾燥
・首の赤み、乾燥、かゆみ
・顔全体のくすみ

 

うわー、、。

典型的な症状ですね。

自分でも憂鬱になってしまうぐらいです、、、。笑

 

さて気になる、今回のケア内容です。

 

・ヒト幹細胞培養液をエアースプレーで吹き付ける
・ヒト幹細胞培養液が配合された

ソープ、ミスト、クリームを使用

これを使って経過を見ていきます。

もちろん肌荒れが治ってからも経過観察は続けていきます。

 

僕自身とても楽しみです。

経過は随時こちらで報告をさせて頂きますのでみなさんも楽しみにお待ちください!

 

では、ここからはヒト幹細胞培養液についてのおさらいです。

 

さて、そもそもヒト幹細胞とは?、、、

なんでしたっけ?覚えていますか?

 

ヒト幹細胞とは、美容や医療で使われる人の皮下脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞です。

 

そしてヒト幹細胞培養液とは、ヒト幹細胞から分泌されるアンチエイジングや肌の修復に効果的な成長因子(グロースファクター)などが多く含まれた液体です。

 

幹細胞自体は

①自己複製能力

自分と同じ幹細胞が増殖する

②分化能力

他の組織細胞に変化する

 

このような働きがあります。
その、増殖や変化に必要な成長因子(グロースファクター)を
受け継いでいるのがヒト幹細胞培養液ということですね。

この人幹細胞培養液をスキンケアで使っていくことで今までの足りないものを補っていくというケアから

細胞そのものを活性化させていくというケアに変わっていきます。

これが今やろうとしている次世代のスキンケア、エイジングケアということです。

 

また人幹細胞培養液のことについては復習しながら書いていこうと思います!

 

人幹細胞培養液についてのまとめ

・人幹細胞培養液はエイジングケ、スキンケアに必要な成長因子を多く含んだ培養液です。

・人幹細胞培養液を使うことで、今までの概念とは違う次世代のエイジングケア、スキンケアが可能になりました。

 

 

ご予約、お問い合わせはこちらから

↓          ↓          ↓          ↓

友だち追加

 

 

トレサンパ金山店の詳細、メニュー、コースの詳細はこちら

↓           ↓           ↓          ↓

Home